2017年8月19日(土) 21:52 JST

UBER使ってみました。

  • 2015年12月13日(日) 23:58 JST
  • 表示回数 631
ウェブ・技術

 UBER使ってみました。

米国などではライド・シェアというコンセプトで安い乗車を実現していますが、日本では運輸行政・タクシー行政との法制上のぶつかり合い、業界の既得権益との衝突でやすい乗車が実現できていないのが残念です。何はともあれ、自分のiPhoneにUBERアプリをインストールしてみました。今なら4000円分の乗車に使えるクーポンがあるのでお試しには調度よいですね。

 

 ↑はアプリのスクリーンショットです。クリックすると大きな画像で見れます。車両の種類はハイヤー、ブラックVAN、プレミアTAXI、TAXIと4種類あるのですが、都内で数回使って見た限りではハイヤーが少し走っているだけですね。MKハイヤーと契約したと聞いたのでMKなんでしょうね。

クーポンもあるので使ってみましたが、ハイヤーは会社名とか表示していないのでMKか否かは分かりませんでした。

アプリから近くの車を呼び出すと表示通り8分位で到着。目的地までスムースだし、ハイヤーなので車はキレイ、マナーも申し分なし、お金を払うこと無くすっと降りれる、と快適この上ないです。接待終わってお客さんを帰宅させる時などには最適ですね。 タクシー券使わなくても自分のアカウントに請求来るし、領収書は別途取れます。

日本ではタクシーと競合しないで、ハイエンド需要に応えながらサービスの定着を図るという戦略のようです。ハイヤーである限り評判はいいに決まっていますから法制がついてくるまではこれが安全な進め方かもしれませんね。自分にご褒美のつもりでタクシーより少々高い料金がOKな時、会社の経費でちょっと豪華にお客さんを送りたい時など使えば、これはこれで存在意義あると思いました。

ただ、早く米国のようにライド・シェア、日本でも実現して欲しいですね。

UBER使ってみました。 | 0 コメント | アカウントの登録

以下のコメントは、その投稿者が所有するものでサイト管理者はコメントに関する責任を負いません。