2017年6月27日(火) 19:28 JST

池内恵 イスラーム世界の論じ方、を読んだ

記事を友だちにメール印刷用ページ
  • 2017年3月18日(土) 11:05 JST
  • 表示回数 225
ウェブログ

とても息苦しい思いで読み終えた。

感想。今のところ、イスラムと他宗教の共存は根本的に無理。その教義が求めるところが他宗撲滅。そのようにコーランを素直に読むシーア派とスンナ派がイスラム教徒の99%以上を占める。毎日そういう世界でコーランを懸命に読み、アラーの世界の到来を祈っている人が3大宗教で最大の人口を占める。イスラム過激派と呼ばれる人たちはコーランを過激に読んでいるのでなく、素直に読んでおり、ほとんどのイスラム教徒にとって口には出さなくても「あー、コーランの通りに行動していると言えるかも」と受け止められている可能性が高い。モハメッドが自ら武器を取り異教徒を制圧し、改宗を迫り、改宗しなかった人々を殺すか奴隷にした事実が、異教徒への寛容度に大きな影響を与えている。

日本欧米の識者が非イスラム世界との架け橋として期待するイスラム神秘主義はイスラム世界では異端であり、アラーを軽んじていると弾劾されている。「話し合えば、対話すれば分かり合える」という相手ではない。苦悩・・・。

もう、服従しない―イスラムに背いて、私は人生を自分の手に取り戻した、を読んだ

記事を友だちにメール印刷用ページ
  • 2017年3月16日(木) 14:03 JST
  • 表示回数 213
ウェブログ

イスラムの女性ってこんなに大変なのか・・・・・。
親への従属、部族への従属(これはイスラムというよりは北アフリカの風俗か)、家族と部族の名誉への服従、処女性の絶対視→割礼、結婚相手は親が選ぶ、式当日まで相手の顔も知らない結婚、結婚相手への服従、と死ぬまで我慢が続く。そして我慢を続けることがアッラーに使える道となる。未成年婚・名誉殺人(前述の禁忌を破った場合、名誉を傷つけたとして家族・一族により処刑)・・・。ソマリアに特有のこともあるだろう。トルコのように世俗化されている社会ではこれほどではないだろう。イランのように社会が安定してくると少し緩くなるようだ。

著者はいろいろなことが重なり一人オランダに難民として脱出、西側世界の自由を知り、ソマリア社会で自分を縛っていた鉄鎖を断ち切りイスラムをも捨て去るが、それはやがて、間違いなく互いに大切に思っている両親からも悪魔に魂を売った者として断絶を余儀なくされる。偶然が重なりオランダ社会の多様性のシンボルとして上院議員を務めるが、難民申請の際に自分を守るために名前を一部を省略したことが「偽名で国籍取得し公職に就いている」と非難されオランダ国籍を失い米国で暮らす身となる。

福島第一原発廃炉図鑑 を読んだ

記事を友だちにメール印刷用ページ
  • 2017年2月18日(土) 10:58 JST
  • 表示回数 209
ウェブログ

開沼博氏、糸井重里氏などが執筆しています。図解・写真が豊富で分かりやすい。福島に現実に暮らしている(いた)人々、働いている人々がそこに存在し、廃炉という避けて通れない事実をしっかりと見据えて、どうやってより住みよい場所にしていくか、という視点に共感する。

イランに住んでみたいなー

記事を友だちにメール印刷用ページ
  • 2016年9月 2日(金) 16:53 JST
  • 表示回数 496
ウェブログ

イランって1979年の革命以降、シーア派のイスラム原理主義の過激派が牛耳っているイメージですが、最近行った人の話を聞いてみると違います。wikipediaの関連ページ等々を読み込んで確認しました。ISはスンニ派だし。

ペルシャ帝国の伝統がある地なので民度は高い。テヘラン市内の交通状況などは整然としている。宗教を政治指導原理とすることの良い所が出ているんでしょうね。一度イランに駐在した日本人ビジネスマンとその殆どが「イスラム圏にもう一度行くなら絶対にイランがいい!他は嫌だ!」と言うそうです。あと日章丸事件のイメージが強く残っており親日の人が多くて「お!日本人か!ウチに飯食いに来い!泊まっていけ!」と引く手あまたで1年位ホテル無くても暮らせそうな勢いみたいです。

なんか行ってみたいなー。暮らしてみたいなー、と思いつつイラン在住日本人主婦の方のブログを時々読んでます。良いことばかりじゃないとは思いますが。あ、ネット環境は最悪みたいです。

イランの手料理

ふくゆきさんのとこでネパールに寄付してみました

記事を友だちにメール印刷用ページ
  • 2015年5月 1日(金) 16:43 JST
  • 表示回数 765
ウェブログ

http://blogs.itmedia.co.jp/fukuyuki/2015/04/post_66.html
ふくゆきさんのとこでやっているネパールへの募金に参加しました。

ふくゆきさんは、海外で不幸なことがあると自ら募金活動をネット上で行い、PayPalで募金を集め、その大使館に自分で持っていく、という取り組みをされています。素晴らしいことです。尚、PayPalは日本では募金目的に使うことは銀行法上できないので、ふくゆきさん作のソフトを購入する、という形態になっています。何が来るんだろ・・。ワクワク。

 

当サイトのシステムをupgradeしました

記事を友だちにメール印刷用ページ
  • 2015年5月 1日(金) 16:41 JST
  • 表示回数 987
ウェブログ

当サイトでは Opne Souce CMSのGeeklogを使っていますが、これを2.1.0にupgradeしました。
更にセキュリティ的に強固になったと思います。
 

在特会デモのエントリーにコメントをいただきました

記事を友だちにメール印刷用ページ
  • 2013年9月17日(火) 18:44 JST
  • 表示回数 2,869
ウェブログ

9月8日在特会のデモに遭遇して(1)
9月8日在特会のデモに遭遇して(2)
9月8日在特会のデモに遭遇して(3)

このエントリーについて知人からコメントというかご意見をいただいたので、ちょっとお返事してみます。

まず、私が60年代70年代の学生運動との近似のようなことを言ったことについて。

かつての学生運動に流れていた本質というのは、疎外する側に自分たちがいる、という現実が出発点で、そこから疎外というものを生み出していく体制を根本から壊してしまえ、ということだったように思います。それに対して、今回のデモの本質は、自分たちが疎外されている原因を外国人に求め、体制自体を根本から問うことはしていない。できれば自分たちも疎外する側に立ちたい、ということでしょう。2つの共通点を見出そうということ自体に無理がある気がする。

 

 

9月8日在特会のデモに遭遇して(3)

記事を友だちにメール印刷用ページ
  • 2013年9月10日(火) 07:45 JST
  • 表示回数 1,265
ウェブログ

デモ隊が 「出ていけー!」とか言うのでこちらも思わず「○○やろー!テメーラが出ていけー!日本の恥だー!」とか言うのですが、相手の質の悪さにこちらも反応してしまい、思わず言葉遣いが汚くなることに戸惑う。そしてなんかとても興奮してドキドキしてしまう。ちょっと前までデモ反対派の人達が警官に「なんであっちを取り締まらないんだよー!公務員が人種差別の片棒を担ぐのかよ!」とか言っているのを、冷静に「そんなに興奮しなくても」と思っていた筈なのに・・。この高揚感は何なのだろう?歩道を行き止まりにしている警官に「ここを通行止めにしたら沿道の店舗の営業妨害だよ!責任者誰だよ!責任者呼べよ!おめーじゃ話にならねーよ!」とか言っている人もいて「うーん、そんなに興奮しないでしゃべればいいのに。おまわりさんだって好きでやってるわけじゃないだろう」とか思ってたんですけど、デモに反応して自分で言葉を発するとどんどん興奮して、相手を罵る言葉が次々に出てきます。

(写真は9月8日のデモ後もずっと待機している警察のバスです。)

 

9月8日在特会のデモに遭遇して(2)

記事を友だちにメール印刷用ページ
  • 2013年9月10日(火) 07:44 JST
  • 表示回数 6,416
ウェブログ

 デモの現場で一つの大きな違和感は警察・機動隊だ。レイシズム・ヘイトスピーチはあってはならぬものだが、法律がないからか、レイシストのデモには許可が出ている。反対派はデモを食い止めようとするから、警察・機動隊は許可に従って行動するデモ隊を守る格好になる。

非常に文化程度の低い主張を当事者に向かってがなりたてる、この「なんで日本の法律がこんなデモを許してるんだろ?」と思うような連中を警察・機動隊が守っているのは納税者としてはどうも釈然としない。

9月8日在特会のデモに遭遇して(1)

記事を友だちにメール印刷用ページ
  • 2013年9月10日(火) 07:43 JST
  • 表示回数 3,241
ウェブログ

 9月8日、新宿の大久保公園集合で行われる在特会のデモを見に行ってきた。見に行ったは正確じゃない。People's Front of Anti Racismの案内を見て「あ、俺も行かなきゃ。こいつらに文句の一つも言わないと韓国の友人に申し訳が立たん!」と思ったから。10時40分頃に西武新宿駅の大久保側に来てみたら、もう警官・機動隊が大久保公園への道を塞いでいて中には入れなかった。公園に通じる道はすべて塞がれており、そこを抜けようとすると「デモの準備中で安全のため通行を禁止している」と言われる。

今年に入って何回も行われているデモとレイシズム反対派との様子はyoutubeほか、あちこちに記録がある。今回もそれと大きく違うところはなかった。

最初 | 前へ | 1 234| 次へ | 最後